12/19 神奈川県女子フットサル1部リーグに勝利して開幕7連勝を達成いたしました!

対YSCCコスモスホワイトさん

○2-1

(得点者)

No.2 マリ×2ゴール!!

今シーズンは下位に低迷しているYSCCさんですが日本リーグ参入も視野に入れているとても若いチームで数ヶ月前に見た時よりも、なんなら数週間前に見た時よりも注目していた選手を中心に個人能力が上がっている印象でとても難しいゲームとなりました。

若いって素晴らしい!

展開としても相手の約4倍のシュートを打ちながら得点が決まらず、そんな中で今シーズン?いや、カルチェット史上最高の珍プレーにより失点!笑

この緊張感のあるタイミングのゲームであのタイミングでの失点は以前なら負けるゲームとなっていました。

ですが、今シーズンはカップ戦含め全試合で0点に抑えられたゲームはない攻撃力のあるチームなのでそれさえもポジティブに笑いに変えて前半のうちにサインプレーから同点。

失点をするとしたらカウンター、カウンターのカウンター、そしてミス。

これでしか失点はしないと分析して

カウンターの練習、キーパーとのを含め1×1のシチュエーションのトレーニングをしてきたので

後半は1度しかピンチもなくそのピンチもNo.3レオがファインセーブ!!

ミスを帳消し以上にする素晴らしい活躍!

後半の得点もチームが大事にしてるコンセプトからのゴールで点差こそは1点差でしたが内容的に良い面も多々見られ選手の成長を感じ取ることができました!!

多くのスポンサー、サポーター様に支えられて今シーズンは残り1試合。

コロナ禍でも練習確保ができるのはスポンサー様のおかげ。

怪我人、受験、育休、産休などで人数が少ないときにトレーニングパートナーとしてきてくれる方たち。

毎回たくさんいて色々な角度から見てくれるスタッフ陣。

選手だけでフットサルができてるわけでもないし、もちろん監督だけで試合に勝てるわけでもない。

優勝決定戦の相手は同じく全勝中のVientoさん。

昨年も優勝してるし、今年の選手権では関東大会ベスト4まで勝ち上がり神奈川県で1番結果を出したチームです。

失点数もリーグ1位の堅い守備。

それに対してカルチェットはリーグ最多得点の攻撃的なフットサルスタイルで2年前はあまり試合に出れてなかった選手が神奈川県リーグにて現在、得点王。

チームとして優勝は最優先。

その上でNo.2マリに得点王は取らせたい。

この選手にはたくさんできてないことを伝えてきた。

目に見えて課題が減ってむしろストロングになりつつある。

自分にとっては所属してる選手はみんなが特別でみんな頑張ってるからもちろん平等に。

全員で勝つ=全勝!!

すでに多くのスポンサー様、メディアの方から優勝したらお祝い品ね!とか

新聞で取り上げるね!などと

言って頂きまだなにも成し遂げてないチームを共に前進させてくれていて本当に感謝してます!!

多くの方の期待に応え、カルチェットの価値を上げるためにまずは目の前の練習、活動に全力で取り組んでいきます!!

〜優勝決定戦(最終節)〜

1/16(土)

17:20〜@神奈川県内某体育館

*カルチェットレディースでは2021シーズンもプロ、セミプロ、特別指定、一般の4つの契約が可能です!

詳細は後日発表しますが練習への参加は随時可能です。

横浜市内、逗子市内の体育館、フットサル施設にて活動してるのでお問い合わせお待ちしています!






閲覧数:6回0件のコメント